日本産業カウンセラー協会中国支部

中国支部メールマガジン会員募集中
HOME >  産業カウンセラー養成講座

産業カウンセラー養成講座

Counselor Training Course

産業カウンセラー養成講座

養成講座受講の意味

産業カウンセラー養成講座では、「聴くこと」を基本に、人を支えるチカラをつけることを目指します。

職場で、医療・介護で、教育、地域社会、家庭で産業カウンセラーのチカラは、さまざまな場面で活用されています。

 

【傾聴】 傾聴のチカラ。

【調整力】 人間関係づくりのチカラ。

【心理学とメンタルヘルス対策】 自分を守り、周囲のケアに役立つチカラ。

産業カウンセラー養成講座の開催

2018年4月から10月まで「通学制」が岡山教室と広島教室の2講座が行われています。
2018年11月から2019年10月まで「通信制」が岡山・広島・山口・松江・鳥取の5教室で開催予定で8月9日~10月16日まで募集します。


2019年5月から産業カウンセラー養成講座はe-Learning制になります。
それに伴い、従来の産業カウンセラー養成講座「通信制」「通学制」が終了します。
2019年5月から10月までは最期の通信制とe-Learning制が並行して行われます。

<現在の募集は通信講座のみです>
通学制講座
通信制講座
e-Learning制講座

資格試験

養成講座を修了した方には「産業カウンセラー」受験資格が認められます。

通学制と通信制の比較(直近の例)、また2019年5月から始まるe-Learning制との比較

e-Learning制 通 学 制 通 信 制
開講時期 2019年5月開講 2018年4月開講 2018年11月開講
受講期間 6ヶ月 7か月 1年間
終了時期 2019月10月 2018年10月 2019年10月
試験日 2020年1月(予定) 学科試験:
2019年1月20日(日)
実技試験:
2019年1月26日(土)
又は27日(日)
2020年1月(予定)
講座内容と学習の
スタイル
  • ライブ理論講義(通学)12時間(2日間)
  • e-Learning
    Web配信講義視聴32時間相当
    理解度確認テスト13時間相当
  • e-Learning環境のない受講者対応
    理論講義はDVD貸与
    理解度確認テスト通信制同様添削問題を提出
  • 面接実習(カウンセリング演習)104時間
  • 在宅課題6題提出 テキストあり
  • 理論講座(講義)36時間
  • 面接実習(カウンセリング演習)104時間
  • 在宅研修 40時間相当
  • 自主学習 DVD視聴9時間程度
  • 理論学習(在宅での学習)
    テキストを読み、添削問題を解いて提出
  • 面接実習(カウンセリング演習)
    通学制と同じ104時間のスクーリングと
    課題レポート3課題提出
講座開講日
  • 土曜、日曜で17回程度
    ライブ理論講義2日と面接実習(スクーリング)15日間
  • 土曜、日曜で21回程度
    理論講座と面接実習(スクーリング)
  • 土日2日連続で8回、年間16日間
    面接実習(スクーリング)
受講申込み
受付開始
2019年2月ごろ(予定) 通学養成講座は2018年10月で終わり、2018年5月からe-Learning制に変わります。 2018/8/9~(現在受付中です!)
通信養成講座としてはこの講座が最後になります。以後はe-Learning制に変わります。
受講料
(教材費、税込)
291,600円(教材費、消費税込)
※学費ローン制度適用
248,400円 (教材費、消費税込)
※学費ローン制度適用
226,800円 (教材費、消費税込)
※学費ローン制度適用
お問合せ先 中国支部 事務所
086-224-4050
中国支部 事務所
086-224-4050
中国支部 事務所
086-224-4050
比較表PDFはこちら

産業カウンセラーの活動領域

産業カウンセラーロードマップ

合格後の活動分野

カウンセリング分野
カウンセラーとして活躍
・カウンセリングルームでのカウンセリング
・契約事業所でのカウンセリング
資格:支部認定専任カウンセラー
研修分野
研修講師として活躍
研修:メンタルヘルス、コミニュケーション、傾聴他
資格:支部認定講師
Copyright(c)(一社)日本産業カウンセラー協会 中国支部 All rights reserved.