中国支部メールマガジン会員募集中
HOME >  JAグループ広島 県内16団体結集!人事労務担当メンタルヘルス研修

JAグループ広島 県内16団体結集!人事労務担当メンタルヘルス研修

2013.09.10

DSCF3500 - コピー - コピー

「机上のマニュアルより、担当者は日々、メンタル不調者への現場対応に苦慮している!」

との声に応えた、ワークショック形式のメンタルヘルス研修。

傾聴はもとより、声のかけ方、専門化への橋渡しの具体的会話など、

うつ病などの知識を踏まえて、7割が実践です。

リアルな問題に直面されている方々だからこそ、真剣!

そして、みんな成長が早いことに驚くばかり!

DSCF3501 - コピー

最後は、時間が足りなくて駆け足になってしまっても、質問が相次ぎ・・・。

担当者から、もう1時間長くしてもよかったかも。。。とのお声も。

DSCF3502 - コピー

是非、皆さん各支所に戻られて活かされてください。

「できることは躊躇せずにする」

「できないことは橋渡しする」

人と人をつなぐ人事担当者だからこそ、まずは、ご自身どおしで今日の学びを

活かして欲しい、とこころから思います。

困ったときは、遠慮なく従業員やご家族のためのカウンセリングや、

人事労務担当者ご自身の個別コンサルタントもご利用を。

JA広島グループの真剣な取り組みと、人事労務担当者方々の真摯な姿勢に、

できる限り応えたいと、あらためて思う時間でした。

ありがとうございました。 (研修実施日時:2013.9.10 2時間)

<協会支部認定派遣講師・塚田和子>

 
Copyright(c)(一社)日本産業カウンセラー協会 中国支部 All rights reserved.