中国支部メールマガジン会員募集中
HOME >  栗原教授ご指導による自主勉強会、次回12月10日(日)イタリアン忘年会も

栗原教授ご指導による自主勉強会、次回12月10日(日)イタリアン忘年会も

2017.12.02

広大大学院・栗原教授にブリーフカウンセリング理論と経験を通じた実践的カウンセリングをご伝授いただいています。見学参加者大歓迎!

12.10(日)(この日は慣例のイタリアン料理店ポリポで忘年会です)、30.1.14(日)、2.3(土)、3.3(土)1週間前には確定

栗原教授の講義 7月2日(日曜日)はブリーフカウンセリングのWell formed goalsの事例紹介&カウンセリング事例検討でした。

場所幟町3-1 第3山県ビル6階 CCC中国キャリアコンサルタント研究会事務所(産カン中国支部広島事務所の上の階)

1時30分~2時00分: アイスブレイクや参考になるカウンセリング理論や最新のメンタルに関する情報の提供など行います。

14:00~ 様々なカウンセリング事例を織り込んだ講義の後、受講者が抱えているカウンセリング事例をもとに、グループ討議を行い、それぞれの発表に対し 明快な解答が示されます。経験豊富な教授の、わかりやすいコメントは、現実的なカウンセラーの対応スキルが学習できます。 (参加者が多い時は、窮屈な思いをすることがあることをご承知おきください)

20140907153638 (2)20140907154554(1)KIMG0697 

栗原広大大学院教育学研究科附属教育実践総合センター教授のご紹介

;「いじめ・不登校未然防止のためのカウンセリングの実際」等のテーマで全国各地の教育委員会の支援や、先生方の更新研修指導、文科省学校カウンセリング検討委員、公益社団法人学校教育開発研究所*理事長、児童発達支援など幅広くご活躍されているなか、当勉強会参加者のスーパーバイザー役をお願いしています。

公益社団法人『学校教育開発研究所』は、「子どもと学校への支援、教育に携わる人材育成を行い、我が国をはじめ世界各国の教育の向上に寄与する」ことを目的に、「支援者の支援」=先生、保護者、カウンセラー、支援員など、子どもの教育や支援に関わって奮闘されている方々に、学習指導・生徒指導・カウンセリング・マネジメント等のノウハウを提供するeラーニングセミナーや、子供の未来応援基金の支援を受けて小中高生を対象とした対人関係トレーニングや学習支援を実施しています。 学校教育開発研究所(AISES)のアドレスはこちらhttp://aises.info/doc3/person1/

 

エンカウンター、NLP演習 キャリアコンサルティング演習

場所幟町3-1 第3山県ビル6階 中国キャリアコンサルタント研究会 研修室 主幹:沖野代表

事例研修(事例提供お待ちしています) 注:会員の自主勉強会で栗原先生の講義はありません

予定日 29.12.16(土)、30.1.20(土)2.17(土)3.17(土)

◇主催 :NPO法人 産業カウンセリング研究会自由区

【注:当研究会は対外ボランティア等の組織活動も行うためにNPO法人にしていますが、この法人は日本産業カウンセラー協会会員ならびにメンタルヘルスの学習を志す方々のご要望に応え、個々の自己研鑽及び社会的な活動に寄与することを望むもので、協会との競合関係はありません】

(受付問い合わせ先: 〇沖野和夫 090-2001-4615 、メールアドレス sawayakaze@go3.enjoy.ne.jp、〇畑中一泰 携帯:09087137471 携帯メール:glfdwn-1@docomo.ne.jp PCメール:glfdwn@kba.biglobe.ne.jp 会場でも受付します。)

◇会費 :自由参加1回1千円(価格改定することがあります)、NPO会員になると会費1万円で年間のすべての会に参加できます。

・産カン中国支部認定の自主勉強会なので受講会員には5ポイント/回が認められます(6回の受講により30ポイント獲得できます)

(参加者のポイント確認情報は、産カン広島事務所では把握していませんので、 沖野代表に直接連絡してください。)

 
Copyright(c)(一社)日本産業カウンセラー協会 中国支部 All rights reserved.